正しく使って効果アップ!精力剤の上手な服用法をご紹介

精力剤は悩める男の強い味方

現代に限らず、遠い昔から全ての男性の悩みとして立ちふさがり続けるのが加齢という問題です。若い頃はどんなに元気に活動できていても、年齢を重ねるごとに体力は落ち、元気もなくなっていきます。

ある日突然、疲れやすくなった自分の身体に気が付いて落ち込んでしまうなんてことも誰もが通る道です。

加齢は老化という現実を突き付けてくるため非常につらいですが、うまく自分の中で消化し、無理なく生活していくことを覚えていきたいものです。

しかし、そのように割り切ってみたところで、どうしても受け入れられないのが夜の生活についてです。

加齢そのものや体力の低下で疲れやすくなったことには納得できても、男性機能の低下やセックスついて疲労ばかりを感じてしまう身体、そもそも性欲が減退して枯れてしまったかのような自分自身に我慢ができないと感じる男性は非常に多いのではないでしょうか。

せめて夜だけはいつまでも元気な自分でいたい、ギラギラしたところを失いたくないと考える人におすすめしたいのが精力剤です。

夜だけでも男らしくいられれば、男性の多くは自信を持つことができます。特に愛する女性を満足させられれば、その自信は確実なものになるでしょう。

男はいくつになっても女を組み伏せ、征服したいという欲求を持っています。
それが愛する女ならなおさらです。
これは理性で何とかなるものではなく、人間がまだ動物と変わらなかった遠い昔からDNAにしっかりと刻まれたものなのです。
加齢を重ねても女を組み伏せることはできるでしょう。
しかし、そこから先ができないのです。

精力剤は男性機能を向上させ、勃起不全に悩んでいる人はもちろん、日々の生活に体力の衰えを感じてしまっている全ての男性を元気にしてくれます。特に、いつまでも夜の生活を楽しみたいと考えている方にはぴったりですが、折角使うのであればその効果を最大限に発揮してほしいものです。

精力剤を服用するにあたって、何か効果をアップさせるような飲み方はあるのでしょうか。本日は精力剤とはどういうものかについての説明と、効果を最大限に高めるための服用法をご紹介します。

精力剤とは

精力剤とは、ペニスをはじめとする男性機能の向上を目的として作られた食品や医薬品のことです。

男性機能の向上ということで、勃起力を高めるための薬のことだと簡単に考えている方も多いですが、そのイメージは実際の精力剤について、ほんの一面しか表せていません。

実は夜を楽しく過ごせないと考えている方の悩みは1つでも、その原因は人によって様々なのです。

例えば、単純に勃起不全の症状が出た結果セックスレスになってしまった方もいれば、体力が落ち、全身の倦怠感が原因で勃起しにくくなってしまった方もいるし、はたまた精神的な問題で性欲が減退してしまい、セックスをする気にならないという方もいます。これらの症状は結果こそ同じものの、全く別の原因によるものです。

それぞれに全く違ったアプローチでの改善が求められます。そして、これらの問題を解決するための医薬品や食品は全て、精力剤にカテゴライズされているのです。具体的には強壮剤と強精剤、勃起薬の3種類に分類されます。

強壮剤は、身体に活力を漲らせ、全身を元気にすることを目的にした精力剤です。マムシやムカデ、スッポンといった動物性の成分や、高麗人参にマカ、冬虫夏草などの植物性の成分など、とにかく精をつけ、身体中にエネルギーを漲らせるような成分がたっぷりと含まれており、全身を元気にすることで、結果的に男性能力も高めようというものです。

精力剤は健康食品に当たるため、副作用などの心配もなく使用できることも大きなメリットです。体力の衰えがそのまま精力の減退につながっているような方には最もおすすめです。

しかし、効果が出てくるには時間がかかり、ED治療薬のような即効性はありません。3カ月から6カ月以上飲み続けてようやく効果が少し感じられるくらいなので、長期間地道に継続して摂取できなければなりません。

同じく健康食品である強精剤は、強壮剤とはまた別の原因で夜を楽しめない方のための精力剤です。

強精剤は精神的な面に作用し、男性機能をサポートします。強精剤はホルモンバランスの調整を目的とした精力剤で、具体的な効果として夜の生活に直接的につながる部分である性欲を高める効果があるのです。

そのほかにもホルモンバランスの乱れを原因とした勃起力の低下に効果が期待できるほか、更年期障害に悩む女性にもおすすめできます。

ホルモンバランスを安定させるサプリメントは、男性用、女性用、両性ともに利用できるものがあり、特にホルモン分泌に作用するものは極力、医師や薬剤師に相談してから摂取するべきです。

最後に紹介する勃起薬は、ここまでご紹介してきた2種類とは違い、医薬品であることが最大の特徴です。その効果は勃起不全、すなわちEDを治療すること。

医薬品であるため、クリニックで処方してもらわなければ手に入らず入手難度はやや高いですが、その分ほかの2種類と比べても効果がはっきりと実感できます。EDに悩んでいるのであれば是非ともお医者様に診てもらうことも検討しましょう。

以上の3種類が精力剤と呼ばれているものです。

精力剤は使用するものによって得られる効果が全く変わってくるため、使用前に自分が悩んでいる原因についてしっかりと明らかにしておくことが必要です。

何を使用するべきか見極めることが、精力剤の効果を最大限に得るための第一歩です。

勃起しない、または、勃起力が弱い場合、その原因が前立腺やその他の臓器に関係しているのなら、精力剤サプリメントを飲んでもあまり効果は期待できませんが、ただの疲労や体力不足が原因の場合はサプリメントで十分対処できます

強壮剤、強精剤の服用法とは

ここからは、精力剤の中でも健康食品にあたる2種類、強壮剤と強精剤の効果的な服用法について解説していきます。

最初に気を付けたいのは商品の選び方です。お医者様に処方してもらえる勃起薬と違い、強壮剤と強精剤は健康食品であるが故に自分で使用するものを選ぶ必要があります。

 

主にサプリメントとして販売されていて、シトルリンやアルギニン、亜鉛を十分に補給すべきなのですが、既に食事で必要な栄養素を補えている場合には無理にそれらの成分を取らなくても問題ありません。

単純にビタミン、ミネラルが不足しているだけなのであれば、ビタミン剤を摂取したほうが改善が早くて確実です。アミノ酸不足なのであれば、アミノ酸、鶏卵、プロテインなどを補給するだけで精力は十分向上しますので、適切なものを摂取することが大切です。

 

全ての商品が効果を保証されているのであれば安心なのですが、残念ながら実際は効果を期待できないような商品がネット上には数多く存在し、更にリアル店舗にも並んでいるのが現状です。

さらに、強壮剤や強精剤は医薬品ではないために実際に効いているのかどうかが判断しづらいという側面もあります。買ってから後悔しないよう、購入する商品はしっかり選びましょう

強壮剤や強精剤を選ぶにあたっては、まず絶対に避けた方がよいものというものが存在します。それは値段の安いものと海外製のものです。値段の安いものを避けるべきなのは、単純に効能のある成分の濃度が低く、効果が期待できないためです。

 

どれだけ成分数が多くても、含まれている含有量が低い場合には、それぞれの有効成分そのものが無いに等しい状態になり、消化吸収の過程で酸化されたり、変性したりして意味を成さないものになります。一定の成分濃度は必要ですので、安いものであれば効果は期待できません。

精力剤は効能の高い成分をふんだんに使用するため、どうしてもある程度は高額になってしまうものです。安いものに同じような成分が入っているように見えても、実際は濃度が全く違い、無関係な成分がほとんどを占めているなんてことも少なくないのです。

あなたが期待する成分と、あなたの身体に必要な成分は全く別物であることが多いのです。

 

海外製のものに関しては、値段に関係なく粗悪品をつかまされるリスクが高いために避けるべきです。精力剤の成分というのはただ材料を混ぜればいいというわけではなく、成分の抽出にも技術を必要とします。

どこで作られたのかもはっきりしないような商品では、効果が期待できないことはもちろん、表示されている通りの成分が入っているかどうかさえ信用できません。

 

その点は国内のメーカーであればまず心配はいらないため、極力国内で生産されたものを購入するようにしましょう。国内基準の責任も明確な工場で製造されたものほど安心して摂取できます。

アフターサポートも充実しているので、国内メーカーのものを購入するのが無難です。

海外のものもサポートはありますが、発送や時差の関係でかなり時間がかかり、商品の取り替えやメッセージや電話のやり取りだけでも無駄な手間が多くなってしまいます。

もちろん、海外とのやりとりは英語ですから、まず英語が堪能でなければできないことです。
しかも、何度も電話すれば電話代だけでもかなりの金額になってしまいます。
精力剤は1箱1万円~2万円程度ですから、これを買うのに電話代が何万円もかかるようなことがあっては困ってしまいます。
こちらが遠い日本から電話しているとわかれば、向こうはどこまで丁寧にサポートしてくれるかわかりません。
のらりくらりと応対して、こちらがあきらめるまで待つつもりかもしれないのです。
実際にそのようなタチの悪い業者はいっぱいいます。
日本では考えられないようなことが海外では当たり前に起こります。
信用できない国で作られたサプリメントを口に入れること自体、かなりためらわれることです。

 

しかし現実問題として、これらを全て、その手の知識が無い人が正確に行い、優良商品を見極めるのは、決して簡単な事ではありません。

 

精力剤の服用方法

強壮剤や強精剤の服用方法

ここからは服用について解説します。強壮剤や強精剤は食品ですから、服用にあたり特に決められた時間は存在しません。

しかし、効果を得やすい時間というのは存在します。効果アップを期待するなら就寝前や朝などが成分の吸収率が高くおすすめです。

特に就寝中は成長ホルモンが活発に分泌しているために高い効果を期待できますが、即効性の高い強壮剤などは眠れなくなってしまう危険性があるために注意が必要です。

商品の取扱説明書にも服用に最適な時間帯などが記載されていることがあるため、そちらも参考にしてください。強壮剤や強精剤は長期的な服用で効果を発揮するため、毎日続けることを心がけましょう。

強壮剤や強精剤の主成分にはアミノ酸が使われていることが多いものです。
アミノ酸を主成分としたサプリメントを飲む場合は、飲む時間によって効果がかなり違うので注意が必要です。
まず、空腹時に飲むのは厳禁なので、食事の前などには絶対に飲まないようにしてください。
口から入れたものは胃で消化されますが、その中でアミノ酸は小腸と肝臓で大量に消費されるため、優先してこの2つの臓器に送られます。
だから、空腹時にサプリメントを飲むと、すぐに胃で消化されてアミノ酸となり、小腸と肝臓に送られてしまうのです。
これではペニスにはまったく作用しません。
そこで、一番飲むのに適しているのは、食事から2~3時間たった頃です。
この頃には食事から分解したアミノ酸が小腸と肝臓に行き渡っているので、それからサプリメントを飲んでももう小腸と肝臓に送られることはありません。
そのため、食事後2~3時間たって飲んだサプリメントの成分は、しっかりペニスに届けることができるのです。
こういったことを知らずにサプリメントを飲むと、かなり無駄にしてしまうので十分注意が必要です。

勃起薬の服用法とは

最後に勃起薬の適切な服用法ですが、これは医薬品のため、できるだけ自己判断での服用は控えましょう

お医者様に処方してもらった際に服用のタイミングなどの説明は受けているはずですので、そちらを優先してしっかりと守ることが重要です。

基本的にバイアグラやレビトラなどの勃起薬は、24時間のうちに1回しか摂取できませんので、必ず服用の間隔を守るようにしましょう。

濃度に問題がないからと素人感覚で10mgを2錠飲む場合と、20mgを1錠飲む場合が同じだとして、多く摂取するのはよくありません。勃起薬は血圧に大きく関わる場合があるため、効果が長く続くと心臓や血管にも悪影響が残る可能性があります。

また、現在ED治療薬として広く流通しているものの中には、効いている間は強制的に勃起を促してくるものも存在します。このような薬を服用する際は、セックスを行う1時間前など、逆算をして事前に服用するのが上手な使い方です。

たいていはセックスをする1時間以上前、食前もしくは少し空腹、腹七分目くらいの時に摂取するのが理想です。タイミングを考えて、最大限の効果を得られるようにしましょう。

 

人気の精力剤の効果分析は、以下リンクにて別途解説していますので、合わせてご覧頂くと効果的です。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

SNSでもご購読できます。